This must be the place.

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

Category: None

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ギネス記録に挑戦!in Uganda


国境へ向かう乗り合いタクシー乗り場に朝7時に行ってみると、もうすでに6人の客が乗ってる。
車はトヨタの1.8Lセダン。
こちらのタクシーとかバスは客がいっぱいにならないと出発しないから、ちょうどいいタイミングに来れたな、と内心思ったけど、なぜかまだ客の呼び込みをしてる。

えっ?
だって運転手入れてもうすでに8人でしょ?

結局さらにプラス3人。

前に4人、後ろに7人(!)

なにがすごいって、運転席に二人掛け!

思わず、
「信じられねぇ・・・・」ってつぶやいたら、同乗の客の一人が、
「信じられないかもしれないけど、これが普通だよ。」だってさ。

一度収まったら全く身動きできず・・・・・。
この状態で100km/hぐらい出すわけですよ。

あれっ、でもこれってどこかで見た光景よね?

なんだぁ、日本でも毎日やってるじゃん!

そうそう、朝の通勤電車。

よく考えたら、やってる事は全く一緒だよね。
外国人があの光景を見て、「信じられねぇ・・・」って思う気持ちがよく分かりましたわ。

そんなこんなで、事故ることもなく無事国境に到着。

次はアフリカ大陸最高峰のあるTanzaniaです~!





スポンサーサイト
03

Category: None

Tags: ---

Response: Comment 3  Trackback 1

東へ・・・


7:15コナクリ発、マリのバマコを経由してトーゴのロメ。そこで飛行機乗り換えて目的地へ。
そんな予定の今回のフライト。
突然の時間変更(早まる!)で悪名高いエアーだったんで余裕をもって4時空港着。
幸い今回は時間通りみたいでチェックインまでしばし待ち。
それにしても蚊が多いなここ。
今まで比較的蚊が少ないなって思ってたんだけど、ギニア中の蚊がここに集まってたんじゃないかってぐらいうじゃうじゃいる。
この最後の蚊にやられてマラリアになったらしゃれにならんよなぁ。
そんなやつらをバシバシ叩き落しながら暇をつぶしてようやくチェックイン。

出国カードが置いてあるとこに行くとなぜかPOLICEのワッペンをつけたにいちゃんがパスポートをよこせと。
渡すと、出国カードにどんどん書き込んでいく。

えっ、それって自分で書くもんでしょ?

めんどくさいんでそのままやらしておくと、案の定書き終わると金よこせだってさ。

そんなもんやるかって話しですよね。
押し売りと一緒じゃん。
もちろんシカトしてイミグレへ。

行こうとすると手前で今度はセキュリティがパスポートを見せろと。
嫌な予感がしたけど、やっぱりここでも金くれ攻撃。
なんでだ?って聞くと、金くれなきゃここ通さないって。

はぁ?

もう全く意味わからんよね。
やらねーよ!って突っぱねて先へ。

街で会うギニア人って基本的にほんと親切でホッとするんだけど、こういう自分が権力を持ってるって勘違いしてる人たちってば、残念。

ようやくたどり着いた出発ゲートで待ってると、館内放送で名前呼んでる。

ん?、俺の名前も呼ばれた。

カウンターへ行ってみると、トーゴじゃなくてガーナで乗り換えろとさ。
おまけに、マリ経由じゃなくてコートジボアール経由になってるし。
前日に日本大使館の領事さんからマリの国境、空港が閉鎖になってるって聞いてたんで俺のフライト大丈夫かなって思ってたんだけど、やっぱりそのでいで変更なのかな。
まぁ、経由地が変更になっても問題なしっす。

でも、ボーディングパスのSeat no.が思いっきり日付になってるんすよね。

画像 035


って、乗ったらやっぱり自由席でした。
どんだけ自由なんだ、アフリカ!
てか、俺が今まで経験ないだけで、自由席の飛行機って普通にあるんすか?

画像 045


ガーナで乗り換えて一路東へ。

R0012281.jpg


で、やって来ましたアジスアベバ。

そう、エチオピアでございます。
一気にアフリカ東側です。

実はこの空港でも懸案事項がありまして・・・。
前回のブログをアップした後ロンプラの掲示板でエチオピアの情報見てたら、4月から空港でビザが取れなくなると。
それも、4月1日から、9日から、23日からと情報が錯綜してる。
1日からだったら完全にアウトじゃん、ってちょっと心配してたんだけど、空港着くと普通に“VISA ON ARRIVAL”の看板。

ホッ。

長蛇のイミグレ抜けてロビーに出るともう22時回ってる。

右も左も分からない初めての空港で夜着ってやなもんすよね?

荷物も多いし、目星をつけてたホテルまでタクシーだなって探してると、タクシーエージェントだと名乗るおねえちゃんに声をかけられる。

料金聞くと、300ブル(1500円弱くらいか)。
相場は知らないんだけど、なんとなく100ブルぐらいを想定してたんで交渉するが、250で交渉決裂。

しょうがなく外に出てみると、なんと雨。
とほほ・・・・。
ずっと乾季のギニアにいて雨の存在忘れてましたよ。

知らない空港の22時、おまけに雨・・・・。

あぁ、テンション最低。

寄ってきたタクシーの運ちゃんを名乗るおっさん達に囲まれても、ほとんどされるがまま状態。
それでも130ブルまで値切って、とっとと乗り込む。

でも、知らない街で夜のタクシー。
内心ちょっとビビッてます。
インドのデリー空港に夜着いてタクシー乗ると、だいたい違うとこ連れて行かれるって言うしね。
車、全然タクシーっぽくないし・・・。

まぁ、おっちゃん俺より小さいし善良そうだし、まぁ大丈夫かな。
と、自分に言い聞かせるもちょっと肩のあたりに力が入ってる俺。
すんません、へたれです。
いやいや、用心に越したことはないですもんね?  ね?

そうこうするうちに、何事もなくスルっと目的のホテルへ到着。
まぁ、今日はこの辺で勘弁してやろう。

ホテルも思ってたより高かったんだけど、この時間雨の中他を探す気力も無くチェックイン。

寒いよ・・・。
30

Category: None

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

In Conakry


コナクリに来て10日くらいかな。
今住んでる所からネットをするのに車で1時間ぐらいかかるんで中々ブログも更新できませんです。
写真もたくさん撮ってるんだけど、バックアップしてるHDD家に忘れて来た・・・・。

パリからギニアに飛ぶ飛行機では出発まえにひと騒動あったりして、すでにアフリカの洗礼を受けた感じだったけど、
自分にとっての初アフリカ、なんか自然にスぅーっと入れたかな。
とにかく、毎日楽しくやってます。

とりあえずは、ワークショップのツアーに参加してるんでまだ自分の旅って感じはしないけど、これから徐々にやっていきますわ。

こちら、電気は2日に一度数時間だけ、水は3~4日に1回来る感じなんで、日本のペースでは暮らせませんね。

そういった不便も含めて、できるだけこっちの空気、生活、人々とのかかわりを体験できたらなって思います。

書きたい事は山ほどあるけど、PCの電池もそろそろ切れそうなんで今日はこの辺で・・・。


Profile

kin

Author:kin
http://www.facebook.com/kukurkin

Categories
Search Form
Mobile
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。