This must be the place.

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21

Category: Travel

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

Hospital in Aksum


37.8℃

そりゃしんどいずだわ。

昨日のGondarからAksumまでのかなりハードなバス移動、その疲れのせいかなとも思いつつ朝からどうもだるかった。
それでも、がんばって少し歩いた名所なんぞに行ってみたけど、もう限界とホテルに戻って体温測ったらこの数字。
そのままベッドへダウン。

しばらく眠て検温。

38.2℃

しばらく寝て検温。

39.2℃

ん、ひょっとしてこれは・・・?

しばらく寝て検温。

39.5℃

ヒエェ~!
ついに来たのかマラリア!?

もう夜中だし病院行くにしても明日朝、マラリアはできるだけ早い対応が肝心と聞いてたんで、とりあえず分からないけどギニアで買っておいたマラリア薬を飲んでみる。

精神的にちょっと落ち着く。

朝になってだいぶ熱も下がったけど、一応マラリアかどうかだけははっきりさせたいと病院に行ってみることに。
実は海外旅行で初病院ですわ。

なにしろここAksumはエチオピアの北のはずれの小さな街。
はたしてここの病院でマラリアを検査できるような設備があるのかしらん?などと思いながら行ってみると、中々どうしてしっかりしたもんでした。(いや、日本と比べちゃダメですよ!)

R0012303.jpg


まず受付でカルテを作ってもらって、それ持って診察室へ。
あっ、ちなみにカルテには何故か父親と祖父の名前を書く欄が・・・・。

比較的若い先生。
症状やマラリアの心配の話しをすると、すぐ検査の段取り。
検査室へ行って採血と検便。
検査結果を持ってまた診察室へ。

で、マラリアちゃんはいなかったっす。
ホッ・・・。

ただ、先生いわく、検査の前に薬を飲んだんで、見つかりにくい場合もあると。

で、見つかったのがバクテリアですわ。

ここんとこお宅で出された酒、食事、水の類は気にせず食べてたからなぁ。

まぁ、マラリアじゃなかっただけでも一安心。
薬もらってホテルへ。

食欲無いけど無理やりパンとバナナ食って薬を飲む。

そして10分ぐらいすると・・・、

突然くしゃみが連続で止まらなくなる、と同時に目が猛烈に痒くなる。

お~、なんだなんだ!?
いきなり花粉が飛んできたのか!?

持ってた目薬をさしてみると、なんだか目のまわりに違和感を感じる。
急いで鏡で自分の顔見てびっくり。
そこにあったのは見るも無残な敗戦ボクサーの顔なのでした。
両目のまわりが腫れあがってまともに目を開けられないぐらい。

はぁ・・・。
一難去ってまた一難。

すぐにでも病院戻ろうかと思ったけど、一時的なもんかもしれないし、面倒くさいんでそのままふて寝。
でも2時間ぐらい寝て起きてみると、一向に良くなってる気配がない。いやむしろさらに腫れてるかも・・・。
さすがにほっとけないんで再び病院へ。

分かっちゃいたけど、薬に対するアレルギー反応だってことで、違う薬と目薬を処方してもう。

まさに、泣きっ面に蜂、そんなAksumの一日なのでした。

基本的に長期で海外にいてもあまり日本食が恋しくならない俺だけど・・・・、


あぁ、味噌汁が食いてぇ~!
スポンサーサイト
Profile

kin

Author:kin
http://www.facebook.com/kukurkin

Categories
Search Form
Mobile
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。